色黒の30代のガチムチサラリーマンがオナニーをしていたら、鬼畜男にいきなりオナニーを手伝うよって言われて、イチモツをぎゅっと握り締められて、シゴかれて大量発射。あまりにもイクのが早かったのか、鬼畜男は、色黒ガチムチサラリーマンのアナルを舐め始めて、まだまだ終わらせない、そう言って、2回戦をしようとする。色黒ガチムチサラリーマンは、俺も実はまだヤリたいんだよね。ケツマンに入れてほしい…。顔に似合わず、かわいい声でおねだりしてくる。